詩の本の思潮社

ホーム新刊情報 > 吉増剛造『Voix』
新刊情報

吉増剛造『Voix』

null


五感交響


〝シシシロシカル″
そこに
〝イの樹木ノ君が立って来ていた!"
(「〝木陰に、〝ユメの庭、・・・・・"〝シシシロシカル!"」)

詩は果てしない長さを独力で、煉獄のなかで書いていく形式……石巻鮎川浜に歩を運びつづけ、土地と存在の声を感じつづけてきた旅人は、心の隅に差す光を綴るように、幽かな幻の道を辿っていく。太古の水脈をさかのぼり、遥かな未来へと突きぬける、渾身の言語行為。あらゆる感覚を響きあわせ、句読点やルビ、約物までもがざわめく、未生の光景がここに拓かれる。装幀=中島浩

3080円(税込)
B5判変型上製・112頁
ISBN978-4-7837-3776-6
2021年10月刊

本のご購入はこちらから