詩の本の思潮社

ホーム新刊情報 > 倉橋健一『無限抱擁』
新刊情報

倉橋健一『無限抱擁』

null


記憶と幻


葡萄の実の数は知っておくべきだった失踪する記憶のためにも
私の眼の数を読むように
チックタックチックタックと耳を刻む音、私はまだ水が欲しい
(「あの葡萄の実は」)

夢の切片をたぐり寄せ、折り重なる仄暗い地層へ。遠い過去とともに幾多の物語を辿り、なお迫りくる現在を根柢から見据える新詩集。装幀=髙林昭太

2860円(税込)
A5判変型上製・128頁
ISBN978-4-7837-3771-1
2021年9月刊

本のご購入はこちらから