詩の本の思潮社

ホーム新刊情報 > 谷元益男『滑車』
新刊情報

谷元益男『滑車』


生へのまなざし


ひとは亡くなると
湿ったワラの中で
年をとっていく
ほそくつながれた
人の世は
ムシロの裏にある
(「藁」)

身近な動植物や自然の盛衰と人間の営みとを重ね合わせながら、冷静で柔らかな視線を投げかける。第13回小野十三郎賞受賞詩人による、3年ぶりの新詩集。

本体2300円+税
A5判上製・108頁
ISBN978-4-7837-3545-8
2016年10月刊

本のご購入はこちらから