詩の本の思潮社

ホーム新刊情報 > 山﨑修平『ダンスする食う寝る』
新刊情報

山﨑修平『ダンスする食う寝る』

null


第31回歴程新鋭賞受賞!


わたしの喪失か
あるいは
あなたたちの喪失か
窓枠を窓と定めている昨夜の
一つの結晶を問うための旅に出る
(「ひかりの街」)

「見開け/俺は少し怖い、俺は少しワクワクしている、俺は少し知りたい/生きているのに生きながら勝手に死に続けるな」(「旗手」)。不穏な生のありようを肯定し、闇からひかりへ、破れ目を恐れず言葉を放ってゆく。4年ぶり、渾身の第2詩集。装幀=中島浩

本体2400円+税
A5判上製・96頁
ISBN978-4-7837-3701-8
2020年5月刊

本のご購入はこちらから