詩の本の思潮社

ホーム新刊情報 > 蜂飼耳『顔をあらう水』
新刊情報

蜂飼耳『顔をあらう水』


第7回鮎川信夫賞受賞!


構図のみじろぎ、
着ているものを脱ぎながら
失われた眠りの
入り口へある日、踏み出す
(「骨格散歩」)


意味と音韻の呼び交わす複眼のことばが、時間/空間をおおきく振れていく。新世代の旗手がついに放つ、8年ぶりの新詩集。未知の場を照らしだす、渾身の試行28篇。好評2刷出来! 装幀=奥定泰之

本体2,200円+税
四六判上製・130頁
ISBN978-4-7837-3498-7
2015年10月刊

本のご購入はこちらから