詩の本の思潮社

ホーム現代詩手帖 > 現代詩手帖9月号が発売になりました。

現代詩手帖9月号が発売になりました。

9月号

【特集】荒川洋治、いま何を描くか

作品 荒川洋治「桃源」
対談 荒川洋治+福間健二「『北山十八間戸のヴィジョン」

論考 横木徳久、森本孝徳
エッセイ 恩田侑布子、蜂飼耳、日和聡子、小峰慎也

著作一覧

特別掲載 室井光広+多和田葉子
小詩集 ねじめ正一「アタマセッカチ」

作品
高良留美子、清水哲男、中上哲夫、國井克彦、暮尾淳

短期集中連載
松下育男「初心者のための詩の書き方」
アンソロジー「川口晴美と、詩と遊ぶ」

対話 難波英夫+近藤洋太
エッセイ 近藤洋太
書評
八木幹夫 現代詩文庫『原田勇男詩集』
神泉薫 現代詩文庫『山口眞理子詩集』

クリティーク2017
四方田犬彦、江田孝臣、岡和田晃
連載詩 高橋睦郎、小笠原鳥類(最終回)

連載 粟津則雄、月永理絵、新井卓、北原千代、田島健一、野口あや子

月評 時里二郎、藤原安紀子

Book
小池昌代 亀山俊介『日本近代詩の成立』
神山睦美 岡本勝人『「生きよ」という声 鮎川信夫のモダニズム』
田村元彦 米本浩二『評伝 石牟礼道子』
大江麻衣 平田俊子『低反発枕草子』
栩木伸明 岩阪恵子『その路地をぬけて』
河津聖恵 高良留美子『その声はいまも』
星隆雄 広田修『vary』

Review
城戸朱理、佐峰存

新人選評 広瀬大志、岸田将幸
新人作品 9月の作品

定価1280円(本体1185円)

次号10月号は「特集・詩と料理」を予定しています。

ご予約はこちらから